ホームページの見た目と集客の関係性

こんにちは、株式会社グラウディア小園です。

業者やプロに頼んでおっしゃれなホームページやブログが出来上がってきたのに全然集客出来ない!
なんてことになったら悲惨ですよね。

でも、実際に聞く話でもあるわけです。
別のものに置き換えて検証してみましょう。

二人の女性を比べてみました。

A子さん

見た目はちょっとあか抜けない、
しかもファッションセンスが…微妙。
しかし、会うほどに彼女の魅力に引き込まれてしまう。
話していて楽しい。嬉しい一言も言ってくれる。

B子さん

見た目はモデルさん並み!
ファッションもトレンドを押さえていてさすが!
しかし、何を話してもそっけないと言うか薄っぺらいと言うか…。

極端な二人を挙げてみました。
A子さんとB子さん、飲み会で人気になるのはB子さん。
飲み会の後日飲みに誘われて次に繋がる可能性が高くなるのはA子さん。

でも、A子さんにとって相性ばっちりの人がいても
素通りされるかもしれない。

B子さんはいっぱい声掛けられるかもしれないけれど
二人きりで会った時に相手の期待値を下回ってしまい
良いなと思った人の本命にはなれないかもしれない。

そう、とどのつまり見た目も中身も大事

身もふたもない結論ですが
見た目は認知してもらうための入り口
中身は興味を持ってもらい
アクション(申し込みや初回体験)への動機づけです。

どちらも必須。

業者に頼んで集客につながらない!
となってしまった際には
自分の発信がターゲットに届くものになっているか
響く内容になっているかをまず見直しましょう。

ブログでは書けないもっと深い話も書いたり書かなかったり?
もしよろしければ…
メルマガ&プレゼント詳細はこちらから

本日もお付き合いありがとうございました。